2007年08月12日

脚部の解説

脚の組み立て方です。

0811a.jpg

Rは右脚、Lは左脚です。写真は右脚です。
4-1、4-2、4-3を貼り合わせて組み立てます。
4-4を組み立てます。(a)

0811b.jpg

4-5を組み立て4-6に通して接着します。

0811c.jpg

4-6、4-7を組み立てます。(b)

0811dd.jpg

aとbを貼りあわせます。(c)

0811e.jpg

4-12、4-13を組み立て、4-11に貼りあわせます。
それを、cのピンクののりしろ(写真上だけで実際は白です)で貼りあわせます。

0811f.jpg

4-9、4-10を組み立て、軸に通します。ピンク部分で接着しますが、
いまはまだ接着しません。

0811g.jpg

0811h.jpg

4-8を組み立て、軸にかぶせて接着します。
設計上は画像の左側のように接着しますが、全てが完成した後で右側のように角度を変えて上体がまっすぐになるように調節したほうがいいかもしれません。
ちなみに私は差し込んでいるだけですがだいたいまっすぐになっています。

そのあと、ふくらはぎのパーツを接着します。
位置はだいたいでお願いします。すみません…

0811i.jpg

両足作って完成です。

0811j.jpg

これまで作ったパーツを合体させます。
まず、腰部に胸部の2-4パーツを接着します。
面の色が実物と違いますが気にしないでください。
天地もどちらでもいいです。

0811k.jpg

次に脚を接着します。股の土台部分の白い三角が目印ですが、お好みの角度でもいいと思います。
そして、胸と頭をのっけます。

毎度毎度、いい加減な設計と解説で申し訳ありません。


posted by たーぼ at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | F91組立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51102522

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。